不眠は体調不良の原因|不足がちな栄養素はサプリで摂取

男性

閉経後の体調不良の原因

栄養補助食品

閉経後の体調不良の原因

閉経後の体調不良、不定愁訴のことを更年期障害と呼びます。更年期障害は主に更年期の女性に見られる症状で、平均51歳で発症すると言われています。原因としては、「加齢による卵巣機能の低下(ホルモンバランスの乱れ)」や、「その年齢の女性を取り巻く環境から来るストレス」と言われています。症状としては自律神経失調症の症状や、うつ病などの精神疾患の症状が見られることが多く、その中でもホットフラッシュ(発汗・火照り)や、肩こり、抑うつ等の症状が最もポピュラーであると言われています。その他にも自律神経が乱れることで、様々な症状があらわれます。中には疾患の前兆になる症状もあるため、必要に応じて検査を重ねる必要があります。

体調不良の治療法

更年期障害の治療方法について。更年期障害の治療には、生活改善が必要不可欠です。規則正しい生活をして、ストレスを取り除く努力をしましょう。また早寝早起きを心がけて、バランスの良い食生活、適度な運動を心がけましょう。また、感情表現を豊かにすることや、良く笑うこと、人間関係を良好に保つことも、更年期障害の症状を改善します。サプリメントを利用する方法もあります。サプリメントを摂取することで、不足しがちな栄養素を手軽に摂取できるからです。中でも必須アミノ酸や必須脂肪酸は、体内での合成が難しい栄養素です。それらは食品やサプリメントから摂取する必要があります。サプリであれば食品と違い継続が簡単ですし、選び方次第ではコスパが非常に良くなります。

Copyright© 2015 不眠は体調不良の原因|不足がちな栄養素はサプリで摂取All Rights Reserved.